ドコドコ

ドコドコ

恥じゃない。恥じゃない。

ドウシタコウシタ

何を得た。


バギバギバギバギバギバギバギバギバギバギ

バギじゃ倒せねぇ


パルプンテパルプンテ

奇跡は起きるのか。


ホイミホイミホイミ

そういやぁ。俺のMP0だった。


ホイミホイミホイミ

誰か助けてくれ。



俺は


弱いぞ。

| | コメント (0)

ためいき

ためいき

疲れ目おさえて午後3時

あたしはとぼとぼ歩いてた。

別に探し物がある訳でもなかった。
 
 
ただ
あたしは自分の存在と
他には何も信じられなかった。
 
ただ鞄と空が重たかった。
 
私には何もくれなかった。


やっぱり何も見つからなかった。


ただあたしが存在していた。



靴の紐が解けた。

| | コメント (0)

忘れ物

ぅーん。。。妊娠させてくれって頼まれてもねぇ。。。
俺とか言ってるけど、一応女なんで
そこんとこ宜しくね。  迷惑メールの人へ。  

ども。すこんぶです。

懐かしい手紙を久しぶりに読んだ。

ずっと忘れてた手紙。。。

自分のちっぽけな文字が

言葉が

行動が

誰かの気持ちを左右することもあるんだってこと。

ずっと忘れてた。

思い出すには遅すぎたかもしれない。。。


でも今ならまだ間に合うかな。


その言葉に宿る魂を救い出せるかな。。。

ってそれでこの出だしか!?
って自分でつっこんどく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うぇぽん

エンタシス すこんぶです。

雲の無い、真っ青な空が嫌いだった。

べったり塗りつぶしたみたいな空。

山の輪郭を不自然に浮き上がらせて

のみこまれそうだった。

そんなとき現れたのがあなただったから。

だからあなたはヒコウキ雲。

私の嫌いな空を切り裂いて

だからヒコウキ雲

あなたを愛してる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

テスト間近。。。

 パラドックスの迷路から抜け出せないで居る。。。

 クレタ人は嘘吐きか?

 本当はそんなことどうでもいいのに

 無意味にこだわってみて。。。

 そんなことじゃ何も変わらないのに

 無意味にこだわってみて。。。

 自分は嘘吐き??  その方が大事。。。

 いつからか何かが終わって始まった。

 そんなこともどうでもいいのに。

 自分の気持ちをはっきりさせる方が大事。。。

 視野が狭い人は嫌い。

 でも今の自分は狭い。。。

 だから嫌い。 

 

 電波が届きにくいか電源が切れています。

 

 もう一度。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夜道

         暗い空を点滅する光が横切る
  
       どこからか聞えてくる飛行機のエンジン音

          どこかの家の晩御飯の甘いにおい

       それを包む雨の音にのせて

           青白いスニーカーが刻むリズム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

  

  たくさんのちっぽけが世界を動かしても

          そこに降るのは

            いつか出会った

                  雨と音。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

このまま

月が滲んで見えるのは
ガラスのせいにして
頬の感覚は
気のせいにして

過去の自分を
まるで他人のように眺めている自分

細かくちぎった写真の
笑った口元に気付く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

子供と大人

     君が夢で泣くから

     僕は苦笑いして

    寂しいねって呟くけど

     君には聞えたの?

子供の気持ちが分かる大人なんて居るのかな。
子供が大人が思う以上に色んなもの抱えてること。
知ってる大人は居るのか。
最近の子供は。。。って言ってそんな目で見ないで欲しい。
ただ腹の中のものが上手く表現できないだけなのに。
分かろうとしないまま存在まで否定しないで欲しい。
何の挫折もなく生きてきた人に分かるわけ無いと思う。
苦しんだフリなんかしないで欲しい。
分かったフリもやめて欲しい。
理論しかしらないくせに。なのにそんな言葉吐かないで欲しい。
何でそんな事が言えるの?
そんな事言うなら、何も言わない方がまし。
世の中が悪いって言うけど
それを創ってるのはあんただって知ってた?

| | コメント (5) | トラックバック (0)

空 2

僕のため息を空に浮かべたら

どんな形の雲になるかな。
 

無表情で怖いから

ただ青いだけの空は嫌いだ。

 

海發1メートルの世界から見る空は

果てしなく遠い。
 

僕の世界は海發1メートルだから

だから遠い。

 
ふわふわの雲が微笑んだって

でっかい入道雲が笑ったって

お天道様がにっこりしたって

 
僕の世界は海發1メートルだから。


      今日は天気がよかったので、ぼーっとしてました。
      本当に雲がなくてつまらなかったデス。
      ということで思ったことを2つ書いてみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧